面接を受ける時の髪について

面接は気軽に臨みましょう。

正社員希望の方はもちろんのこと、アルバイト・パート希望者の方でも面接は行われます。バイト希望者の人となりを見るための大切なプロセスであるほか、職場の企業理念を知るきっかけとなったり、報酬や規則等を知るための時間となったりもします。たいていは30分〜1時間程度で終了しますので、気負わず気軽に面接を受けましょう。

面接を行う時は、顔写真を貼付した履歴書を持参しましょう。また、面接担当者の事前指示を守って時間通りに訪問することが大切です。服装に関しては、アルバイト・パートの場合普段着でもかまいませんが、お店の雰囲気(たとえばカジュアルレストランや、ドレスコードがあるお店)によっては、フォーマル寄りの服装の方が良い場合もあります。いずれの場合でも、ダメージジーンズやストリート系ファッション等のだらしなく見える服装は避けましょう。またメタル系のアクセサリーを多用することも好ましくありません。

面接の時は、自分のことはもちろんのことお店側が提示する条件もきちんと聞くようにします。特に勤務時間や時給、社則などの約束事は必ず把握できるように話を聞きましょう。話の中で求人情報の内容と話が異なる点やわかりにくい等は必ず質問し、納得してから面接を終えましょう。